アクセス解析 KeMONOM: まんが日本昔話『八つ化け頭巾』より 続き
KeMONOM
かずとら式・獣絵と私の作品(TF含む)とTF(動物変身)系作品紹介ブログです。 :【TF】=transform(変身)人間⇔動物 またはそれ以外の変身の要素すべてを含みます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まんが日本昔話『八つ化け頭巾』より 続き
2006年04月16日 (日) 22:53 | 編集
まんが日本昔話『八つ化け頭巾』より

私目に性格が良く似た和尚の話、まんが日本昔話『八つ化け頭巾』。『このブログつけてる奴がどんな奴か』って?こういう感じの人ですよ。
和尚は狐が頭巾を被って女性に変身する所を目撃してしまいました。
そこで、和尚は頭巾が欲しくなります。和尚は狐を待ち伏せし、「お前さんの変身はまだまだじゃ、自分は狐から寺の住職に化けているがちっとも狐だったなんてわからんじゃろう?」とウソをつきます。それを鵜呑みにしてしまった変身狐は、和尚にどうすればもっと変身が巧くなるのかを訪ね、和尚の被っている頭巾が何にでも変身できる『八つ化け頭巾』だとまたまたウソを。狐は手ぬぐいを交換して欲しいとせがみ和尚の計画にまんまと填ってしまいます。頭巾を手に入れた和尚は早速色んな物に化けては人を驚かすのです。一方、狐は頭巾が偽物とも知らずに
人間に化けたつもりで二本足で街の中を歩いていくのでした。
通販でビデオやDVDがでてますのでどうぞ。狐が結構可愛いのと、和尚のやってることがナイスですよ。見付けたら是非。今日はここまで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。