アクセス解析 KeMONOM: 徐々に豚化
KeMONOM
かずとら式・獣絵と私の作品(TF含む)とTF(動物変身)系作品紹介ブログです。 :【TF】=transform(変身)人間⇔動物 またはそれ以外の変身の要素すべてを含みます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徐々に豚化
2006年04月01日 (土) 21:37 | 編集
やっぱりブタのポム

掲示板を準備している最中なのですが、私目の苦手項目にHTML言語系統が。あんまり好きじゃないんですよ。かといってレンタルにしたら裏切られた経験があるもんでその辺怖いんです。という弱音を吐いたところで参りましょう昨日の作品の本編です。『ゾウのババール』より魔女の国。
玉座に座っている事に飽きたババールは家族を連れて全国行脚することに。娘、息子、妻、サル達の失態も優しいババールは目をつむりながら今日も旅を続けます。そんな中、一行は魔女の国に迷い込んでしまいます。魔女ばかりの国で行き先に迷ってしまったババール一行は、見習い魔女のルルに出会い魔法を見せてやると言われます。喜んでいたのは束の間、失敗ばかりするルルに一行は切れ鉄拳制裁っ…はしませんが、ヤジを飛ばします、その時ポムが『フゴッ!!』とブタのような鳴き声で泣くのでした、それに目を付けたルルは呪文を唱えポムをブタにしてしまうのでした。その魔法は一日たつと解けなくなる魔法でかけた本人にしか解けないと言う、なんともノスタルジア。次回に続く
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/04/02(日) 18:32 | | #[編集]
ぽーる様へ
ぽーる様、こんにちは(^^)
>複合型も目が離せませんね!
もう一つの発掘の楽しみですね。一気に沢山のシーンが手に入るという嬉しさ!!グ○ンドラインの向こうにある宝よりも、やっぱこれですよ。
>被害者!!
被害者救済支援センターです。
私目、一番痛い目にあったのはあまりに白くまそっくりな子がいたもんでストレートな呼びかたしたら定着しちゃいまして…。その子とは今でも良い友達ですよ~、執拗に眉毛抜いてくるけど恨んでるんでしょうか?ぽーる様も被害者側なのですか!!まさか変身経験者!?私ら魔界の者が随分ご迷惑をおかけしたようで(汗)代わりにお詫び申し上げます。あと、私目は”かずとら3”お間違いなく”かずとら3”名前の半分と先代の猫の名前、原理数字の3。で、『かずとら3』。呼ぶ捨てにするやつがいたからわざわざ3を付けたなんて後で分かったようなエピソードは内緒ですよ。続く
2006/04/02(日) 21:23 | URL | かずとら3 #KSmnpEP6[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。