アクセス解析 KeMONOM: ゴクアーク信仰
KeMONOM
かずとら式・獣絵と私の作品(TF含む)とTF(動物変身)系作品紹介ブログです。 :【TF】=transform(変身)人間⇔動物 またはそれ以外の変身の要素すべてを含みます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴクアーク信仰
2006年02月17日 (金) 20:43 | 編集
魔界へGo!!

すっかり、犬の姿が板に付いてきて愛らしい三匹?です。デブ猫から巻物を奪還したものの、そこにかかれていたのは、この世から人類が消えてしまうという事だけでした。巻物をしばらく読み続けていくとやはり犬の姿の三人が描かれていました。とにかく全員で絵の場所に行ってみたものの、藤兵衛を残して犬の姿のままそこにあった大魔界の入り口に吸い込まれてしまいました。そこで、三匹は魔界獣の猛攻にさらされ、みんなタジタジ。逃げまどう中、虎太郎は変身を試みます・・・
屈辱的・犬の生活
でもロボットは呼べません。魔界獣に追いかけられ、鷹介はへまをし、滝壺へ落ちてしまいます。鷹介を助けに行ったものの滝に飲まれ大魔界の海へ流されてしまいます。そこでは、主人公達三人に、とばっちりを喰らわせて逃げた(違)エルドラン(白色)がゴクアーク(黒色)様と戦っておられたそうな。ゴクアークホールドを喰らっている最中に、まるで恨みを、晴らすかのように三人は邪魔に入ったのでした。
そしてついに我らがゴクアーク様は地上に降臨されたとさ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。