アクセス解析 KeMONOM: 文化人ですから
KeMONOM
かずとら式・獣絵と私の作品(TF含む)とTF(動物変身)系作品紹介ブログです。 :【TF】=transform(変身)人間⇔動物 またはそれ以外の変身の要素すべてを含みます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文化人ですから
2006年06月20日 (火) 21:49 | 編集
正に神
ごめんなさい、少し心が折れてしまって。
でも、そんなことではTFを文化にするなんてできませんよね。
というわけで、心を取り戻した所で参りましょう、『ドラえもん 神様ロボットに愛の手を』
以前、内容は紹介したと思いますので、本編をどうぞ。
コミックス版はコミックス版の味があって面白いですよ。
いつも通り、シンエイアニメーション制作で、TF仕様はシーンチェンジです。なお、著作権等は制作者側に帰属致しますのであしからず。
また、ブタが被った事も悪しからず。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/21(水) 20:19 | | #[編集]
ぽーる様へ
ぽーる様、こんにちは(^^)
>ブタきたる
多分、ドラえもんを見ている人のほとんどの頭の中にジャイアンはこうなるであろうという予測がたっていたのではないでしょうか?昔からもどかしかったので探して検証しておきましたよ。心が折れたのは単に風邪が長引いただけです(汗)
>TF文化化計画
それにはまず、TF以外にTGやらARなんかも攻めて行かねばならんのでしょうね。日本はTG系は結構発展してるのにTFはそんなに発展してないんですよね、惜しいです。

>VS HOGZILLA
えっ、なってみたい?しかも神様ロボット使用、たしか体重400キロでしたか、背骨に負担が掛かりますぞ、あんな わがままボディは(笑)それでは、また
2006/06/22(木) 23:47 | URL | かずとら3 #-[編集]
戦ってみました……グハァ!!(笑)
どうも、ロトトです^^
CAPCOM vs SNK CHAOSですが、ついにアテナまで辿り着けることができました。が、戦ってみて超必連発の彼女に唖然……結局
負けて鳩にされました(笑)ちなみにゲーニッツを使ってるんですが、アテナ以外でも暴走庵とベガに勝てません。何かアドバイスをもらえませんでしょうか……orz
2006/06/26(月) 00:32 | URL | ロトト #gJtHMeAM[編集]
サバイバル攻略について
どうもはじめまして。
全然関係の無い人間が書き込むのはどうかとは思いますが、書き込ませていただきます。

ゲーニッツの場合、待ちの戦法を取らなければならないので、素早い攻撃を行ってくるキャラクターに対し、非常に弱く感じました。自分が下手なだけなのかもしれませんけどw
で、結局『本気カラテ』使用を前提でお話させていただきます。
ご存知のとおり、『本気カラテ』の必殺技の一つである『覇王至高拳』は最大タメでガード無視のダメージを与えられます。
一部のキャラクターを除く大半はタメ中にずっと防御体制をとるので、時間さえかければこれで勝てます。
あんまり長くなっても失礼なので、一番苦労されるであろう『本気カラテ』と『ベガ』について助言させていただきます。
『本気カラテ』…防御で『覇王至高拳』や『虎煌拳(?)』をガードしつつ『(連続)覇王至高拳』の連発してください後は運です。
『ベガ』…基本的には別キャラと同じでいいですが、こちらは防御体制をとってくれないのでひたすら連発してください。但し、相手がEXCEEDが使える状態になったらひたすら防御態勢をとりカウンター狙いで『虎煌拳(?)』を当てていくようにすると勝てます。後は運と慣れで勝てるかと…。

>管理人さんへ
いつもどんな画像が出るか期待しながら見てます。これからもROMさせていただきますのでよろしくお願いします。
では長々と失礼しました。
2006/06/26(月) 02:02 | URL | 通りすがり #-[編集]
指が痛くなりますが・・・
つい最近、私もCAPCOM vs SNK CHAOSのサバイバルをやっとの思いでクリアしたのですが、参考になれば、と私がクリアした際の方法を書いてみます。
使用するキャラクターは真・豪鬼で戦法は試合開始後からひたすらジャンプして斬空波動拳を連発するだけです。(画面が暗転しない通常の波動拳の方)
すると敵はガードしかしなくなるので、ガードして後退して行く敵をジャンプして着地した後にちょっとだけ前進して追っかけていき・・・を繰り返してそのまま画面端にはめます。あとはじんわりじんわり削ってそのまま時間切れで勝てるはずです。
ただ結構集中を要するうえ、ひたすらコマンドを入れ続けるので指も疲れます。
私も『本気カラテ』を使って攻略しようとしていたのですがどうしても同じ『本気カラテ』に勝てず・・・。

『本気カラテ』でどうしてもうまくいかなかった場合は良かったらお試しください。
2006/06/26(月) 21:02 | URL | ぱん #uT1rqkbE[編集]
ロトト様へ
ロトト様、こんにちは(^^)
おおかた話は付いて居るみたいですね(笑)私なんぞの素人アドバイスよりもプロフェッシォナルの皆様方によるアドバイスがあったみたいで。その通りに進めて頂ければ間違いないはずです、あとはレッドアリーマーさんに注意して戦って下されば結構ですので。それにしてもSNKはTF好きなんでしょうかね?
それでは、また(^^)
2006/06/27(火) 00:20 | URL | かずとら3 #NIiVg7Xk[編集]
通りすがり様へ
通りすがり様、こんにちは(^^)
詳しい書き込みありがとう御座います。最近ちょっと、頼まれごとが在ったもんで、そっち優先でやってたんで期待されてた方には申し訳な事をしてしまいました。そろそろ目処が立ってきたのでまた更新の方に戻りますね。一日1つ紹介できたら良いななんて思ってます。頑張りますので。それでは、また(^^)
2006/06/27(火) 00:26 | URL | かずとら3 #NIiVg7Xk[編集]
ぱん様へ
ぱん様、こんにちは(^^)
なんだか、システムの裏をえぐるような素敵な攻略の数々、私目も見習わねばなりませんね。このゲームは
サバイバルが全てと言っても良いぐらいですからね(^^)ある意味
それでは、また(^^)
2006/06/27(火) 00:34 | URL | かずとら3 #NIiVg7Xk[編集]
>通りすがり様
>ぱん様
>管理人様
アドバイス本当にありがとうございます!!
「真・豪鬼」や「本気カラテ」はコマンドの入力が難しそうなのでいままで避けていたのですが、やはりそれ相応の力があるみたいですね……次から挑戦してみたいと思います^^また、自分はアーケードモードでアテナを出現させたのですが、サバイバルモードの方が出しやすいのでしょうか?たびたび質問して申し訳ございません<(__)>
2006/06/27(火) 00:43 | URL | ロトト #gJtHMeAM[編集]
ロトト様へ
ロトト様こんにちは(^^)
かなり苦戦を強いられていらっしゃるご様子で、心痛みます。実はプロアクションリプレイなんて物が在れば、なんら苦労もなくデータをいじってアテナ出現という邪法も存在するのがこの世界なのです。しかしながら。
>サバイバル推薦委員会
まぜサバイバルか?と申しますと、
サバイバルに勝ち抜きますとアテナとレッドアリーマーが自キャラとして使用可能になるんですよ。つまり対戦でアテナ選んで2P相手にやりたい放題だったりCPU相手に色んな謀略目白押し。是非、この機会に格闘ゲームを!!風雲黙示録なんて格闘ゲームだと鶏化とかありますから、そのうち紹介させて頂きます。
それでは、また(^^)
2006/06/27(火) 23:35 | URL | かずとら3 #KxabjN1k[編集]
現在精進中……
返信ありがとうございます。
>サバイバル推薦委員会
つまり、アーケードモードで出しても自キャラで使用はできないということですね?とりあえず今は「本気カラテ」の方でやっています。コマンドが難しいため、慣れるにはもう少し時間がかかるとおもいますが(^^;
>風雲黙示録
楽しみにしています^^しかし、格ゲーだけでもかなりのTFネタがありますね……夏休みあたりに他の作品も漁ってみようか……(笑)その前にアテナ&レッドアリーマーを出せるようがんばります。……そろそろ試験が近づいてるためゲームは封印するかも知れませんが……(^^;
2006/06/30(金) 02:41 | URL | ロトト #gJtHMeAM[編集]
ロトト様へ
ロトト様、こんにちは(^^)
>コマンド訓練
そろそろ、指の皮が固くなってくる頃かと思います、親指の辺りに妙な修行の成果のような物が出てきているはずですよ。この修行はきっと後の格闘ゲームの訳にたつはずです。頑張って下さい、試験?格ゲーは脳に良いんですよ。反射神経を養うような話を聞いたことが御座います。証拠は、在りませぬ。
>風雲黙示録について
ちなみに続編で風雲タッグマッチというのが発売されております。でも、キャラデザが全作共々微妙なので、格ゲーの免疫をつけて挑んで頂きたく存じ上げます。豪傑寺一族2とかも、一応、獣化・変身学の分野には欠かせない教材となっております故。
それでは、また(^^)
2006/06/30(金) 23:01 | URL | かずとら3 #KxabjN1k[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。