アクセス解析 KeMONOM: ついでですから
KeMONOM
かずとら式・獣絵と私の作品(TF含む)とTF(動物変身)系作品紹介ブログです。 :【TF】=transform(変身)人間⇔動物 またはそれ以外の変身の要素すべてを含みます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついでですから
2006年06月15日 (木) 23:16 | 編集
久々の小ネタを

私目、「死んだらどうなるか」論には結構思いを巡らせてきたものですが、今のところは天国や地獄は存在してもらうと個人的にまずいので「無に還る方向」で可決したいと思います。でも、そんな地獄といわれる場所での変身表現 『ついでにとんちんかん 第22話 抜作先生と怒りのエンマ大王』より象変身の小ネタを紹介させて頂きます。
シーンチェンジの見たままのTFです。ある日、抜作先生は死ぬことに
しかし、地獄でもやりたい放題な抜け作先生。鬼が針の山を紹介し亡者達が『ぞう~』としているとき、抜作先生は象に変身してその会話を邪魔しに入るのでした。コミック版ですと小ネタじゃない動物化の話が
在ります。またの機会に紹介させて頂きます。
それにしても、『無に還る』説で行くと『前世で魔界に居た』説が証明つかないな…今日はここまで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/02/08(水) 02:37 | | #[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。