アクセス解析 KeMONOM: 2006年02月28日
KeMONOM
かずとら式・獣絵と私の作品(TF含む)とTF(動物変身)系作品紹介ブログです。 :【TF】=transform(変身)人間⇔動物 またはそれ以外の変身の要素すべてを含みます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画版 うる星やつら リメンバーマイラブより
2006年02月28日 (火) 22:36 | 編集
前置きは良いからさ
感動できる話ですよ。でも変身描写の観点からとらえると、だまされます。でも良い作品ですよ。パーフェクトブラインド型のTFで満足できる変身描写があるなんて。せっかくなので二つに分けました。どうぞ。もうすぐカウンターが1000行きますね。正確にはもう廻ってるはずなのですが、実にカウンターつけるのをためらうべきではなかったですね。案外好きな方がいらっしゃるみたいで。掲示板でもつけてみようかしら・・・
スポンサーサイト
だから二段仕込みだって(笑)
2006年02月28日 (火) 21:07 | 編集
映画版『うる星やつら3 リメンバーマイラブ』よりカバ化映画版 うる星やつら リメンバーマイラブより
このお話、どういうお話かと申しますと、元々ラムが遙か昔、誕生日パーティーを開いたのですが、招待状が配送ミスで届かずに自分だけ招待されていないと勘違いし恨んだお婆さんが、ラムに対して孤独になる呪いをかけたのが発端。しかしそれがすぐに勘違いと分かったため、その呪いはキャンセルしたはずでした。しかしひょんな事から呪いが他人の手に渡りラムの婚約者である諸星あたるに降りかかりカバにされてしまったと言う話のが始まりです。TF描写は期待する物は無いです。ただカバにされてしまった後の戸惑い方や、カバの手でラムの手をなんとか握ろうとするシーン、泣けます。それにしてもやっと厚皮類動物の変身を出せて少しほっとしてます。どうも偏りが有るみたいで、いかんですな。ゲームも崩して行かねばならんのに(汗)ブタが多い気がする、
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。